2010年04月09日

読売ジャイアンツのゴールデンルーキー長野久義

今季、ジャイアンツの期待のexclamation&question新戦力第4弾exclamation×2
誰もが認めるスーパールーキーぴかぴか(新しい)長野久義選手(外野手)です。
ジャイアンツ期待の新戦力(第1弾第2弾第3弾はこちらから)

期待の新戦力なんて表現さえ長野には、もう失礼かねもexclamation
だって、この勢いだと、うかうかしていると
絶不調の亀(亀井)ちゃんや由伸だってレギュラー危ういくらい。
もっか1軍定着どころか、レギュラー奪取しそうな。
読売ジャイアンツの今季ドラフト1位は、
走行手の3拍子揃った、即戦力、
スーパーゴールデンルーキーぴかぴか(新しい)ですね。

本日の阪神戦でも、追加点となるヒットや盗塁。
そして、試合の流れを決定付ける3ランと
4得点の大活躍の長野久義選手(外野手)。
彼は、試合に出るたびに、その素質や野球センスに輝きを発しぴかぴか(新しい)
日々、評価が上がる、素晴らしい選手。
本当に頼もしい凄い選手が、また一人、
ジャイアンツの一員となりました黒ハート

長野久義 外野手 背番号(7)
2006年 日本ハムファイターズがドラフト4位で名
2008年 千葉ロッテマリーンズがドラフト2位指名
上記経緯もあった中、長野久義選手は、
読売ジャイアンツ(巨人)入団を熱望していたこともあり、
いずれも拒否。その思いに球団も応えるべく、
昨年のドラフトにて、読売ジャイアンツがドラフト1位指名
晴れて入団となる。

日本代表キャリアぴかぴか(新しい)としては、
第35回日米大学野球選手権日本代表(2006年)
第3回世界大学野球選手権日本代表(2006年)
第16回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表(2006年)
第15回アジア競技大会野球日本代表(2006年)
プロオールスターを揃えた韓国相手にサヨナラ3ランを放つなど
銀メダル獲得に貢献
第37回IBAFワールドカップ日本代表(2007年)
第38回IBAFワールドカップ日本代表(2009年)

タイトル・表彰ぴかぴか(新しい)
社会人ベストナイン 2回(2007年・外野手、2009年・外野手)
第55回JABA静岡大会最優秀選手賞(2007年)
第80回都市対抗野球大会首位打者賞、優秀選手賞(2009年)

プロ野球選手になるなんて人自体、みんな凄い経歴の持ち主で
各地のスーパースターなんだけどさ、
長野久義、彼はその中でも、正真正銘、
スーパースターぴかぴか(新しい)の中の本物のスーパースターるんるん

そしてこの輝きは、今度、プロ野球界、ジャイアンツ戦士として
私達に、更なる輝きをもぴかぴか(新しい)魅せてくれそうです揺れるハート
本当に楽しみー黒ハート
posted by ジャイアンツ愛(莉) at 00:22| Comment(0) | ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。